猿飛千壺峡(大分県中津市)・3

f0364707_15050374.jpg
猿飛千壺峡・1
猿飛千壺峡・2



魔林峡からUターン。
遊歩道を戻りました。
下に降りたりはしないので、帰りは早いです。

上の道をゆっくり歩いていくと、周りは秋の風景。




f0364707_15051591.jpg

ススキの穂が逆光に映えてとてもキレイです。
何か舞っているように見えるのは、木の葉に反射したお日様の光です。
写真ではこんな風に写るんですね。




f0364707_15052520.jpg

手をつないでいるみたい。
仲良く風に揺られていました。




f0364707_15054341.jpg

帰り路のモミジ。

真っ赤!!!




f0364707_15055453.jpg



f0364707_15060424.jpg

背後の緑の葉に重なって、見事な色合い。




f0364707_15061394.jpg

行きは下ばかり見てて、気づかなかった景色がたくさんありました。




f0364707_15062517.jpg

ズラッと並んでいるのは万葉碑です。
ひとつひとつに句が書いてあります。




f0364707_15063446.jpg

光が美しいので撮ったのですが、なんだか墓標のように見えてしまいました。




f0364707_15064910.jpg

なんでしょう、この実。




f0364707_15070285.jpg

紫式部ではないですね。




f0364707_15072719.jpg

千壺峡に戻ってきて、行きは行けなかった道に入ってみました。




f0364707_15073679.jpg



f0364707_15074688.jpg



f0364707_15075581.jpg



f0364707_15080676.jpg

すごい景色。




f0364707_15082196.jpg



f0364707_15083072.jpg

残念ながら、この先は行き止まりでした。
向こうの方に猿飛神社の鳥居が見えます。




f0364707_15083884.jpg

かかし。

牛を引いているんですね。
頑張ってるなぁ~(笑)。




f0364707_15084562.jpg

青空学級の授業中。
みんな後ろを向いてます。可愛いですねー。
普通の服を着ているかかしなので、遠目では本当の人間に見えてしまい、ちょっとびっくりします。
でも見ていると楽しかったです。

この上の広場にもたくさんのかかしが展示されていました。
あえて顔を描いていないところがまたいいんでしょうね。


時々マネキンの顔がついたかかしを見ますが、あれはちょっとパスかな~。


かかし観光案内人に案内されて、楽しい散策でした。





[PR]
by dawn1225aki | 2017-11-21 22:08 | 自然・散策