f0364707_21564426.jpg

広い農園いちめんにひまわりを植えて、毎年無料公開している熊ヶ畑のひまわりファームです。
今年初めて行ってきました。
夕方の斜光の中、ひまわりが群生しています。
すごい迫力。

入り口からは後ろ向きしか見えませんが。




f0364707_21570267.jpg

山の上にお月様も出ています。




f0364707_21571964.jpg



f0364707_21573754.jpg

随分、上の方まで上がっていって振り返ると、やっとこっちを向いてくれた!(笑)


・・・でも逆光。




f0364707_21575488.jpg



f0364707_21581315.jpg



f0364707_21585866.jpg

視線を感じる・・・・(笑)

ひまわりって独特です。
夜に一人でこの場に立つのは怖いでしょうね。





f0364707_21592529.jpg

夕日、そして逆光ですが、お日様の光がとてもよく似合う花です。




f0364707_21594454.jpg



f0364707_22000207.jpg



f0364707_22002190.jpg



f0364707_22010293.jpg

ファームの一番上の方から。

壮観!!

これ、全部植えたんですよねぇ。
素晴らしいです。




f0364707_22014720.jpg

おかげでこんな美しい風景を見ることができるのですから。

本当に感謝です。



f0364707_22020905.jpg



f0364707_22023024.jpg



f0364707_22025429.jpg



f0364707_22031166.jpg

旧上山田線だそうです。
この先にトンネルがあり、そこからとても冷たい風が吹いてきていました。
小川があるのかと思ったくらい。




f0364707_22035232.jpg



f0364707_22041090.jpg



f0364707_22042738.jpg



f0364707_22044839.jpg



f0364707_22050869.jpg



f0364707_22054180.jpg

写真を選べなくてたくさん載せてしまいました。
花って、どれだけ撮ってもキリがありません。
それでもある程度撮ると、あとは自分の目にじっくりと焼き付けました。
ちゃんと見ておかないともったいないですもんね。






[PR]
by dawn1225aki | 2017-08-08 21:56 | 自然・散策

f0364707_20463054.jpg

石仏の里、大分県臼杵市に蓮畑を見にいってきました。
この時期、石仏観光センター内にある、「郷膳うさ味」さんでは期間限定で蓮料理がいただけるのです。
それを聞きつけて行ってきました。
その前に、観光センターの先にある蓮畑です。


今は蓮が満開。
蓮まつりが開催されています。


  
f0364707_20461657.jpg


蓮の字の可愛いこと。




f0364707_20464987.jpg

蓮は泥土でなければ育たないので、畑内には常に水が入っています。
水路がありました。



そして、一面の蓮畑!!

圧巻!


f0364707_20471007.jpg



f0364707_20472893.jpg



f0364707_20490020.jpg



f0364707_20491508.jpg

板で出来た通路がかなり畑に近いので、お花がとてもよく見えました。
なんて見事なのでしょう。
お釈迦様がこの上に座られる、というのもよくわかります。
気品があって神々しいです。




f0364707_20493103.jpg



f0364707_20494614.jpg



f0364707_20500251.jpg



f0364707_20501511.jpg



f0364707_20502825.jpg



f0364707_20504850.jpg

とにかく日差しが強くて暑かったーー(;´▽`A``
あっという間に汗だく。
風が吹いていたのが幸いです。
葉っぱを日傘にしたいくらい。

けれど、花はやはり曇りより晴れた日の方が美しいですね。

こちらでは数種類の蓮が植えられているそうですが、畑が広すぎて花の見分けがつきませんでした。
白いものや、紅いものなど、写真が貼ってありました。
蓮にもこんなに種類があるのですね。



f0364707_20510678.jpg



f0364707_20512611.jpg



f0364707_20514309.jpg



f0364707_21003938.jpg

iPhoneでいっぱいいっぱいにズームして撮りました。




f0364707_21005429.jpg



f0364707_21040715.jpg

つぼみは濃い色をしています。

先日、「花戦さ」という映画を観たのですが、劇中で蓮のつぼみが「ポン」という音をたてて開くというシーンがありました。
3つのつぼみが、「ポン」と順番に開いていくのです。
朝の早い時間、誰も人がいなくて静かなときだったら、ここでも「ポン」という音が聞こえるのでしょうか。
聴いてみたい~~~



f0364707_21042415.jpg



f0364707_21044764.jpg

臼杵のマンホールはカボス模様。


・・・蓮じゃないんだ。




f0364707_21271016.jpg


カモもたくさんいましたよ。
合鴨栽培でしょうか???



本当は蓮料理が目的だったのですが、その前にお花を見られて良かったです。
心が洗われるような美しさでした。




臼杵石仏 蓮まつり





[PR]
by dawn1225aki | 2017-07-15 21:34 | お花見

雨降りの阿蘇に、桜めぐりに行ってきました。
最初の目的地は「前原の一本桜」
下条地区の広い牧場跡の牧草地にぽつんと立つ一本の桜の木です。

阿蘇につく前から降っていた雨は、ここにつくとポツポツと小降りになりました。
そしてなんと日差しが!
おかげで牧草地にかかる虹まで見ることができました。

f0364707_20261633.jpg

草の色も青々と鮮やかですが・・・
一本桜は逆方向。
振り返ってその姿を見ると・・・


f0364707_20265724.jpg

なんと、シルエット姿で佇む一本桜。
上の虹と同じ時間帯に撮ったとは思えない雰囲気になりました。
逆光効果ですね。
背後には美しい形の山、そして雲の中から朝日が差しています。
花はまだ全然咲いていなくて枝のひとつひとつがくっきり浮かぶほどでしたが、こういう姿の桜も良いものですね。

今年は花が咲いてもほんの短い間だったようです。
来年は満開の姿が見られるといいな~。


前原を後にして、次に向かうは一心行の大桜。
去年もやっぱり雨降りの中のお花見でしたが、今年は到着するとスーッと雨が上がり、またしてもお日様が顔を出してくれました。
写真を撮ったときは青空まで見えました!


f0364707_20275734.jpg

樹齢約400年のヤマザクラ。
毎年満開に花を咲かせてくれます。
下の方の枝にまで花がいっぱい。


f0364707_20291818.jpg

ちょうど散り始めなのか、風が吹くたびにサラサラヒラヒラと花びらが舞い落ちてきます。
ソメイヨシノよりも小さめの花びらでした。


f0364707_20333201.jpg

f0364707_20341865.jpg

f0364707_20345560.jpg

駐車場を整理していた方が、「最初は白でしたが、今はピンクに変わっていますよ」と言っていました。
よく見ると花の色が濃いものも。
そういえば、去年はもっと白っぽいイメージだったような・・・
気温や天候などで色が少し変化するのでしょうか。
ゆっくりお花を見終わって、さて移動しようか、といったところで再び雨・・・(しかもすごい勢い)
移動中は降り、目的地では上がる、というのがよくあるパターンになってしまいました。


3番目は観音桜。
ここも広い牧草地にポツンと佇む桜です。

f0364707_20352286.jpg

この近くに馬頭観音様が祀られてあり、参拝客のために桜をたくさん植えたそうなのですが、野焼きなどでダメになってしまい、この一本が残るのみになったとか。
放牧される牛が近づかないよう、周りに柵がつけてありました。



f0364707_20360115.jpg


お天気が良ければ背後の山々とのコラボが見事だったことでしょう。


そして途中の道の駅、あそ望の郷へ寄るころには再び青空が。
山々がキレイです。


f0364707_20382001.jpg


f0364707_20384376.jpg

[PR]
by dawn1225aki | 2017-04-15 20:14 | 熊本

f0364707_18354245.jpg

草場川の桜並木。
この期間、ライトアップされるというので行ってきました。
平日は出発時間がどうしても遅くなるので、到着したらすでに真っ暗。
ライトの光だけが煌々と、桜並木を照らしていました。



f0364707_18363732.jpg

実はあまりお天気が良くなかったのですが、晴れました。
最近こんなパターンばっかり(笑)。



f0364707_18373829.jpg

対岸の桜です。
草場川の並木はかなり長くて、場所によっては閑散としていました。
けれど一番見ごたえのあるスポットはここからずっと先の方だとか。
道行く人に教えていただいてそこへ向かいました。



f0364707_18380900.jpg

その前に人のほとんどいない並木道をパチリ。


f0364707_18383962.jpg

f0364707_18392654.jpg


f0364707_18400281.jpg

公園のそばの並木道。
雰囲気が違うなあと思ったら、ライトの当たる角度が違っていました。
こちらは下から照らしています。
とってもキレイです。
人も多い!(笑)




f0364707_18402792.jpg


f0364707_18404909.jpg


f0364707_18413395.jpg


f0364707_18422366.jpg


f0364707_18492269.jpg



f0364707_18444528.jpg

同じようなショットばかりになってしまいます。




f0364707_18425199.jpg

そして、この川の辺りが桜の水鏡で有名な場所。


f0364707_18432569.jpg

土手から撮るとこんな感じなのですが・・・




f0364707_18450148.jpg

川の方に降りてから撮ると・・・水鏡!!



f0364707_18453498.jpg


f0364707_18455901.jpg
セピア色に加工。



f0364707_18462192.jpg

あんまりキレイなのでついつい連写してしまい、iPhoneの画像フォルダの中は不等号マークが並んでいるようでした。
<<<<<<・・・


f0364707_18465766.jpg

今まで生きてきて、夜桜を見たのは1回か2回くらいではないでしょうか。
こんなにじっくりと鑑賞したのは初めてかもしれません。
なんてもったいない。
お花見って、夜桜の下で宴会、みたいな感じになってしまいますが、騒がなくてもお酒がなくても食べなくても、見ているだけで十分です。

青空の下でも夜空の下でも美しい姿でした。


草場川の桜並木





[PR]
by dawn1225aki | 2017-04-07 22:21 | お花見