飯屋いの吉(太宰府市宰府)

f0364707_11560636.jpg

太宰府天満宮のすぐ近く。
大きな駐車場裏の路地にある飯屋(はんや)いの吉さんに行ってきました。
この10月にオープンしたばかりの海鮮居酒屋さんです。
オーナーさんは糸島のご兄弟。
まだ20代という若さ!
そして使っている魚介は糸島のものというこだわりぶり。
オープン当初からとても評判が良くて、連日ほぼ満席なんだそうです。
この日はとある集まりの忘年会でした。

お洒落な入り口。
いけすが見えます。



f0364707_11565342.jpg

壁は真っ白。
清潔感ありますね!
女性も全然抵抗なく入れそうな雰囲気。




f0364707_11570979.jpg

まず驚いたのが、入り口のこれ!

トロ箱に入った氷漬けの魚。
わーーぉ!!
なんなんですか!?このデモンストレーションは。
いきなりビックリです。
何故こんなところに置いてあるのか、時間があったら詳しくお聞きしたいところですが、すでにお店は大忙し。




f0364707_11572865.jpg

店内は45席。
カウンター、お座敷、掘りごたつ。
テーブルを繋げて大人数席にしてもらったのですが、お客さんが多いので少し狭かったです。
3、4人くらいならゆっくりと座れるでしょう。

飲み放題付きのコース。4000円~


f0364707_11574648.jpg

お刺身の盛り合わせ。
糸島産のお魚。
鯛は透明です。
上の白身のお魚はアナゴ。
アナゴのお刺身なんて初めていただきました。
味は文句なし!



f0364707_11575911.jpg

サラダ。



f0364707_11581780.jpg

このお店大人気のお酒、「鍋島」
すぐに売り切れてしまうそうです。
この日の集まりは酒豪ばかりだったので、いち早く空いてしまいました(笑)。



f0364707_11582671.jpg



f0364707_11593284.jpg

アンコウの唐揚げです。
フグとかなら食べたことはありますが、アンコウは初めて。
コラーゲンがトロッとしててすごく美味しい!
アンコウ鍋は苦手ですが、これは絶品でした。




f0364707_11594261.jpg

ブリしゃぶ鍋。
これも初めていただきました。
先にお野菜を煮ながら、ブリを入れ、軽く火を通していただきます。
お魚がキレイで見入ってしまいますね。



f0364707_11595026.jpg

鍋が終わると、雑炊にしてもらえます。

マクロビオティックの集まりだったのですが、卵でとじられた雑炊を、みんな全員、何も言わずに美味しくいただきました。
こういうところがこのメンバーの素敵なところだな、と思います。
ちっとも頑なではありません。
ほどほどに楽に。
~ねばならない、ではない学びをしているからです。




f0364707_12000466.jpg

デザートは杏仁豆腐です。
これがまた、とーっても美味しい!
中華料理屋さんじゃないのに杏仁豆腐って面白いですね。

何から何まで美味しいお料理でした。
マクロビの人でもこういうところに行くんですよ~。
でも帰りに講師の先生から「みなさん、明日の夜は『断食』ですよ~」とくぎを刺されていました(笑)。
私たちにとって断食はそんなにハードルが高いものではないので、日常茶飯事。
そうやってリセットすれば、多少動物性のものをとっても大丈夫なのです。


そういえば、テレビの取材も来ていたそうです。
またお客さんが増えちゃいますねーー。




飯屋(はんや)いの吉
太宰府市宰府2-1-16
050‐5594‐8348
営業時間 16:30~23:00(ラストオーダー22:00)
     日曜営業


[PR]
by dawn1225aki | 2017-12-15 17:00 | そとごはん