篠栗九大の森(糟屋郡篠栗町)・2

f0364707_18101892.jpg
篠栗九大の森 ラクウショウの森・1




ラクウショウです。

同じような写真が続いてすみません。
とにかく美しい光景で、何枚も撮ってしまいました。
池の水は農業用です。
まだ水が減ったままなので、ラクウショウの根元はむき出しになってしまっています。
これが水が増えてくると、水中に浮いているかのような幻想的な光景になるのです。




f0364707_18110244.jpg

でもむき出しでも、なんだかとても不思議な光景。

紅葉の後、葉っぱがそのまま落ちて降り積もっているので、地面が赤く見えます。
それがまるで日本ではないみたい。



f0364707_18113189.jpg



f0364707_18120251.jpg



f0364707_18130071.jpg



f0364707_18134917.jpg



f0364707_18142061.jpg



f0364707_18145020.jpg

前に来たときよりもずっとしっかりとロープが張られています。




f0364707_18245434.jpg

ロープの外からでも十分この光景。
何も中へ入る必要などありません。
てか、多分、湿地だと思うんで、入ったら埋まってしまうんでは?
何しろ水のあるときは浸かってますからね。
危ない危ない。



f0364707_18250482.jpg



f0364707_18252570.jpg



f0364707_18254127.jpg

戻ろうと道をふと見ると、バッテン型の木のアーチ(笑)。
トンネルの様にも見えますが、距離があるんで全然くぐる感じではないんです。
面白い見え方です。

原生している草木は、全てがまるでオブジェのように見えてきます。
人が創り出すのも芸術ですが、生きている姿がすでに美しいなんて、究極の芸術ですね。




篠栗九大の森(篠栗町WEBサイト)



[PR]
by dawn1225aki | 2017-12-21 18:55 | 自然・散策