人気ブログランキング |

摘草料理の宿 清涼荘・2(阿蘇郡小国町)

f0364707_20471396.jpg


夕食の後、黒川温泉の湯あかりを見に行ってきました。
帰ってからお風呂です。
共同のトイレのある休憩スペースに、温泉へ上がる階段があります。
温泉は3階ということになるのかなー。
ガラガラと引き戸を開けると木造の階段があります。
そこを上がって上へ・・・
途中、まるで二条城のウグイス張りのようにキュッキュッと板が鳴るのです。
ギシギシではないところが面白いです。




f0364707_20473812.jpg


階段の途中には明かりと植物が飾られています。




f0364707_20480088.jpg




f0364707_20482424.jpg


階段を上がると渡り廊下。
右に曲がると温泉があります。





f0364707_20501650.jpg


お風呂は5つ。
家族湯、男女の内湯、男女の露天風呂。
おとこゆ、おんなゆのプレートはありますが、男女関係なくどこでも貸し切りでした。
この日は三組しか泊り客がいないということだったので、どこでもどうぞ、ということだったのかも??
けれど男女関係なく貸し切り、ということなら、ご家族とかカップルで来られている人は助かりますね。
入り口の前にスリッパをぬいで置いておくと、それが使用中の目印になるとのことでした。




f0364707_20485726.jpg


こちらは内湯。




f0364707_20492119.jpg




f0364707_20495375.jpg


露天風呂。




f0364707_20504216.jpg


極楽の湯というのは一応女湯の内湯。





f0364707_20521963.jpg


貸し切りだったのでパチリ。

内湯です。
手前の方に洗い場あり。
シャワー設置、ボディソープ、リンスインシャンプーあり。

つるつるした気持ちの良いお湯で、湯温も低めで私にはぴったりでした。




f0364707_20524351.jpg


せっかくだから露天にも・・・。

やっぱり露天は空が見えて解放感がありますね~~。
お天気はいまいちでしたが、こちらも気持ちが良かったです。
ただちょっと温度が熱めで長時間はムリでした。



f0364707_20530803.jpg


洗い場。


しっかりと温まり、お部屋へ帰りました。
その日は珍しく早めに床に着きました。
いつもチェックインはギリギリで、ホントに寝るためだけなので、こんなにゆっくりしたのは久しぶりです。





f0364707_20541498.jpg


翌日の朝食。
夕食をいただいた食事処にて。




f0364707_20543304.jpg


旅館の和食~って感じ!




f0364707_20545802.jpg




f0364707_20551950.jpg




f0364707_20554855.jpg


味付け海苔の「あごだし」というのに反応(笑)。
食べてみましたが、どこらへんがあごだしだったのかはよくわからず。
普通に美味しかったです。




f0364707_20561115.jpg


食事処からの眺めです。




f0364707_20564489.jpg



f0364707_20570484.jpg


これはお部屋の窓から。

この日は朝から雨でしたが、湯けむりの勢いは変わらずもうもうと。
一瞬霧かと思いましたが、湯けむりなんですねぇ~。




f0364707_20572986.jpg

温泉郷の景色です。
滅多に見られません。
しっとりとした落ち着いた朝でした。
こんなところで湯治ができるといいんだろうなぁ~~。
私たちには本当に珍しく、チェックアウトギリギリまでお部屋でのんびりくつろぎました。
また寄りたい、と思えるお宿でした。




by dawn1225aki | 2019-03-18 21:25 | 熊本