人気ブログランキング |

2019年 05月 07日 ( 1 )

f0364707_15584624.jpg


道しるべでは、700m先、御願塚古墳からは600m先にある須佐男神社です。
ご祭神は素戔嗚尊。
駅から700mって、歩くと結構な距離でした。
(そして暑かった・・・)

iPhoneのナビを見ながらテクテク。
進んでいくうちに、木々がこんもりと茂っている箇所が見えました。
神社に行きたいときは大抵そういう場所を探すと辿り着きます。

立派な赤鳥居。
その前には杭のように立っている石。
「おひゃくど石」と書かれてありました。




f0364707_15590835.jpg


そんなに大きくないのに凄い存在感。
これって、お百度参りをするときの標になるものでしょうか。
拝殿からこの石までを往復する、とか。

きっと、お百度参りをする人が、昔から絶えないのでしょうね。





f0364707_15593100.jpg


境内のど真ん中に佇む御神木。
これは楠ですね。
この木が遠くから見えていたのかも。




f0364707_16002921.jpg





f0364707_16010037.jpg


拝殿が見えます。




f0364707_16012108.jpg





f0364707_16020339.jpg


この中に、コンクリートで覆われた本来のご本殿が安置されているのでしょうね~。




f0364707_16023491.jpg


合祀されている北神社。
元はこの神社だったのが、山陽新幹線開通に伴って須佐男神社がこちらに移ったそうです。





f0364707_16025989.jpg


こちらの神様も凄いんですよ~。
たくさんの神様やその末社がお祀りされています。
元々はこちらが大元だったんですよね。

頑丈に守られています。




f0364707_16032990.jpg


行基が前出の御願塚古墳の上に、天照大神と須佐之男命をお祀りしたのが始まりだそうです。
古墳の上にあった南神社のご祭神も須佐之男命だったんですねー。
そういえば、古墳からこちらに来る途中に行基像がありました。
行基は古墳と知らずに祀ったのでしょうか。
小高い丘だと思ったのかも。

文化財の本殿は見られませんが、良い神社でした。
お参りできて良かった。
今回は古墳好き、神社好きな私としては嬉しい旅になりました。
(いくら好きでも夜には行きませんよ(笑)







by dawn1225aki | 2019-05-07 23:32 | 神社巡り