人気ブログランキング |

2019年 08月 05日 ( 2 )

ルパンの娘

f0364707_17291504.jpg


面白くて一気に読了してしまいました。
( ゚д゚)ハッ!と気づけば午前1時半。
徹夜までとはいかなかったけど、最近は本を読み始めるとものの数ページで眠くなってしまうのに、全然そんなことはありませんでした。
帯には報われない恋の行方は?なんて、恋愛中心のように書かれていますが、そんなことはない。
事件あり、家族の物語あり、あっと驚く展開ありで見事なエンターテインメント小説でした。




f0364707_17293460.jpg


書店に行くと、なんと続編が!
更に第三作目も予定があるようです。
嬉しいなぁ~。

ドラマは全然見てませんけどね。
なんとなく原作とは細かいところが違う感じ。
深田恭子はイメージに合うかも。




主人公の三雲華ちゃんのイメージには合うけど・・・


f0364707_17450234.jpg


これは違うわ~(笑)。



こういうのじゃないわ~(笑)。



監督さん原作読んだの?






瀬戸康史くんって、稲築出身だったんだー!!
・・・近い!!




by dawn1225aki | 2019-08-05 17:43 | 備忘録

藤谷神社(阿蘇市竹原)

f0364707_15200207.jpg


2019年7月27日。
草千里の後、どうしても行きたいところがあり、ナビを駆使して向かったのですが、案内の通りに走っても全然着きません。

一体どーして!?

3回もチャレンジしましたが迷うばかりで辿り着かなかったので、「今日は行くなっていうことかもしれない」と諦めました。
そんな迷い道の途中に到着したのがここ、藤谷神社でした。

駐車場に入ると猫の姿が!


近づいても逃げる気配なし。
ひた、と見据えて動きません。




f0364707_15254456.jpg


道にも!!!




f0364707_15261695.jpg


こちらの方も悠々と寝そべって、近づいても動じません。





f0364707_15273119.jpg


こ、この恰好・・・

警戒心ゼロです。





f0364707_15275082.jpg


野良なのに~~~




f0364707_15280995.jpg


後でわかったんですが、この神社は猫神社と言われるほど猫が多く住み着いているそうです。
私が会えたのは2匹だけでしたが、そんなものじゃないみたい。
お世話をしている人もいらっしゃるようですね。




f0364707_15285021.jpg


こうして偶然に行きついた神社は、呼ばれたのだと思っています。
何故呼ばれたのかはわかりません(笑)。

たいてい大きな御神木があったりするんですが、ここはもう周りが杉の木に囲まれています。

きっと最初の目的地に着けなかったのは、ここに来るためだったのかも。





f0364707_15292337.jpg


藤谷神社。




f0364707_15300931.jpg


あまり見かけない感じのお顔の狛犬さん。



f0364707_15303031.jpg


歯が!

歯が小さい!




f0364707_15310654.jpg


そんなに大きくない神社ですが、キレイにお掃除されています。




f0364707_15312644.jpg




f0364707_15314903.jpg


拝殿。

お賽銭箱も何も見えないので、どうしたらいいのかな、と思いつつ近づくと、中に入ってお参りくださいという貼り紙がありました。





f0364707_15321277.jpg


中に入ると、見事なまでの神仏習合。

お賽銭箱の横には線香立てと木魚のようなものが。
・・・これはお線香をあげていいんだろうか。

いいんだよね、と一応上げてお参りを。
まるでお寺にいるみたい。
でも前を見上げると御鏡があります。
そして、写真には写っていませんが、右の壁には天狗さんのお面がずらりとかかってありました。

不思議な神社。





f0364707_15323535.jpg


尚武の神。
勝ち負け事の神様です。
戦時中は出兵した兵士の無事と勝運を祈り、送り出す場でもあったそうです。
スポーツなどの必勝祈願、金運にもご利益がある神社です。

尚武(勝負)の神と言えば、前に行った小国町満願寺のパン屋さんの奥に、しょうぶ神社と呼ばれる神社がありました。
その時は「しょうぶ神社」と名前を聞いただけで、どんな神社か全然わからなかったのですが、もしかしたらそこも「尚武」神社だったのかもしれません。

他に、大山祇神社も合祀されていました。
大山祇命は山や林業の守り神様です。




f0364707_16070050.jpg


拝殿の中に御朱印が置いてありました。
自由に捺せるようです。
戴いて帰りました。

勝負事の神様なのに、荒々しい雰囲気は全然なく、静かで落ち着ける雰囲気の神社でした。




by dawn1225aki | 2019-08-05 16:18 | 熊本