人気ブログランキング |

2019年 08月 09日 ( 1 )

福銭スタンプラリー

f0364707_17034957.jpg


福銭スタンプラリー。
小国両神社のスタンプはいただいたので、残り2か所。
歩いて5分もかからないところにそれぞれあるとのこと。

まずはケヤキ水源。
スタンプラリーの用紙にわかりやすい地図が載っているので全然迷うことなく到着。
(と言っても直線ですから迷いようがない(笑)
この写真のように石碑も立っています。

細い路地を歩いていくと、大きな大きな木が待っていてくれました。




f0364707_17041645.jpg


ケヤキです。


私は今までケヤキと言ったら、まるで手のひらのようにきれいに広がった枝を上へすっくと立ちあがらせた、とてもスマートなイメージしかありませんでした。
この大木は全然違う。




f0364707_17052025.jpg


ケヤキの近くには必ず湧水が見られるとのこと。
湧水を護っている木なのでしょうか。
樹齢1000年を迎えるそうです。
存在感の溢れるすごい巨木です。




f0364707_17043895.jpg





f0364707_17060851.jpg





f0364707_17063444.jpg


木肌を見たら、やっとケヤキと思えますが。
これですよ、この姿・・・
スマートではなく、力強さ、偉大な生命力を感じます。




f0364707_17070707.jpg


すぐそばには川。




f0364707_17073425.jpg


綺麗です。
見ているだけで伸びやかな気持ちになれます。





f0364707_17083214.jpg


ケヤキの横に水神様の祠。
ここにスタンプが設置されています。




f0364707_17090887.jpg


かけてきました(;´▽`A``



ケヤキの木だけでも大変なご利益がありそうです。
水と巨木。
パワーが凄いです。



3ヶ所目は鏡ヶ池。



f0364707_17094676.jpg





f0364707_17122189.jpg



この鏡ヶ池は伝説によると、醍醐天皇の孫である小松女院という女性が、愛する人との再会を祈って鏡を投じた池でした。
そして、この場所と下城の大イチョウが繋がっていました。
この女性が乳母のために木を植えなければ、大イチョウは存在しなかったのですね。
そういうことだったのか~。
なんという繋がり。






f0364707_17130602.jpg


鏡ヶ池。
透明度が高そう。
水底にはお賽銭を受けるための器が置かれていました。




f0364707_17133257.jpg


水がとても綺麗なのでお魚もたくさんいました。
水底に散らばったお賽銭がキラキラしてとても不思議な雰囲気です。
水の底を写してるようには見えないほどの透明度。




f0364707_17141806.jpg




f0364707_17145773.jpg






鏡ヶ池の伝説がこの板にも書かれてありました。



f0364707_17153067.jpg





f0364707_17161013.jpg


結局、小松女院の慕う相手には正妻がいたという悲恋・・・
恨み悲しみ、侍女たちも道連れに滝に身を投げたという・・・

え、そんな展開??
なんという悲劇。

ていうか、後でその話を聞いた、お相手の正高さんもたまりませんよ。
自分のために12人もの女性が命を捨てたんですから。

それにしても滝に身投げするなんて、どんだけ度胸あるんですか、昔の女性は。
私ならそんな怖いことするくらいなら、きっぱりと諦めて独身男性を探す!!!

・・・いやいや、そういう話ではない。
きっとそれほど思いが深かったんでしょう。



福銭のご利益は恵比寿様のようですが、同じ鏡ヶ池にまつわるこの伝説はかなりヘビーです。
なんか色々かわいそう。




f0364707_17163805.jpg





f0364707_17172312.jpg


福銭スタンプラリー終了。

交換できるお店が何件かあるのでそこでスタンプと引き換えにお借りします。



f0364707_17183387.jpg


ご利益あるかなぁ~~。


私たちは全然知らなくて行ったんですが、この福銭を求めて県外からもたくさん参拝客が来られるそうです。
そんなに有名だとは!!
私たちって運が良かったのか???

縁屋さんは残念だったけど、もし開店していて食事をしていたら、スタンプラリーをする時間はなかったと思います。
昼食抜きでここに来たからこそ、福銭をお借りできたのでは、と思うんです。
きっと今回はこの神社とこのお金に呼ばれたんだよ~~!!


という風に考えることにしました。


福をお借り出来て、結果オーライです。
ありがとうございました。






by dawn1225aki | 2019-08-09 23:51 | 熊本