f0364707_23585478.jpg

上弦の月の一日後、かろうじて半月が撮れました。(iPhoneでは難しいんです)

薄曇りのような晴れのような空もようの中、朝倉市秋月の雛めぐり(2月3日~3月4日)に行ってきました。
黒門、垂裕神社への石段にずらりと飾られる雛飾りが有名ですが、この日24日(土)と3月3日(土)は18時半よりライトアップが開催されるとのこと。
駐車場が大丈夫か心配だったのですが、幸いこの日は人が少なく、杉の馬場内の駐車場に余裕で停められました。

道々はかなりの暗さ(笑)。
端の方に竹灯籠が灯されている箇所もありましたが、暗くて人も少なく、なんだか寂しい感じ。
元々、ライトアップは3月3日のみのところ、今年から24日にも始めたものなので、まだ知られてなかったのかもしれません。




f0364707_23490274.jpg

黒門の雛飾り。

これは何段飾りなのでしょうねー。
すごい数です。




f0364707_23501147.jpg

お人形がこんなに並ぶと壮観・・・



f0364707_23510780.jpg

一番下に、ちゃんと親王飾りがあります。




f0364707_23520798.jpg



f0364707_23524671.jpg

物凄い数のおつきの人たち。




f0364707_23533051.jpg



f0364707_23540833.jpg

一番上のお内裏様とお雛様。

ここから下を見下ろすのって、どういう気持ちなのでしょうねぇ。




f0364707_23544960.jpg

・・・こういう気持ち?



壮観ではありましたが、やっぱりお雛様は暗いところだと寂しいです。
お着物の柄もよく見えませんし、お道具の細工もよくわかりませんから。
この石段飾りにはお道具はありませんでしたが。




f0364707_23554295.jpg

野外展示だけではなく、他にも屋内で展示をしているところもあります。
こちらは「秋月歴思堂」さん。
歴史グッズを扱うお店で、射場があり、手裏剣投げ体験ができるそうです。
由緒ある古いお雛様が飾られていました。





f0364707_23562007.jpg

猫のお雛様!




f0364707_23565747.jpg

共白髪のお雛様。
なんて優しいお顔でしょうか。
お互いに箒を持っているところもいいですね~。




f0364707_23573622.jpg



f0364707_23581745.jpg

貝合わせをしているお雛様。

他にも明治時代のお雛様や、加賀前田家から譲り受けたと言われるお雛様など数点が展示されていました。
それらは撮影禁止だったので撮っていません。
けれど、すごく間近で見ることができて感動でした。

やっぱり明るいところの方がキレイですね!

雛めぐりでは、スタンプラリーや夜店も出ていて、人は少なかったのですがその分ゆっくりと回られて楽しかったです。



古都 秋月 雛めぐり(朝倉市)





[PR]
by dawn1225aki | 2018-02-25 18:34 | ひなまつり