人気ブログランキング |

滅多に見られないもの

f0364707_08032348.jpg


なかなか着工しない我が家。
壁や天井のボードなどを外している状態で、ふと見ると・・・

ななななんと!床から草が!!!



壁と床の隙間が露わになっているから床下に光が差し込んでいるのでしょう。
それを目掛けて伸びてきたのかな???

なんという逞しさ。


滅多に見られない光景にしばし見入ってしまいました。




f0364707_08032449.jpg


いただきものの大きな大きなスイカ。

大きさの見当がつくように、缶コーヒーを置いてみました。


大きい!



f0364707_08032541.jpg


その名も羅皇(らおう)!

こんな大きなスイカ、ここ数年食べたことがありませんよ。
通常2人暮らしなので、小玉スイカでも多いくらい。
これもまた滅多に見られない逸品でした。


このとてつもない大きさなのに、味は大味過ぎず、甘かったです。
さすが熊本産のスイカですね〜♪


by dawn1225aki | 2018-08-09 08:02 | 備忘録

f0364707_16093735.jpg


飯塚市小正の小正西古墳公園へ行ってきました。
昔は私有地だったそうで、何も無いところにこんもりと小山があったそうですが、今は住宅に囲まれた公園になっています。
近くまで行くと古墳の姿が見えてきます。
石組みの墳丘の周りに筒型のハニワがズラリ。
これはボランティアの人たちが製作して飾ったものだそう。
古墳のイメージって、芝のような草で覆われた丸い丘しかなかったので、こんな石組みの姿は違うもののように見えます。

墳丘の周りを進んでいくと、第一石室の入口がありました。



f0364707_16093809.jpg


第一石室。
中の明かりが点くようになっていたのでしょう。外にスイッチがありました。
今は故障しているのか点きません。
でも扉の前から覗き込むとよく見えました。



f0364707_16093976.jpg



f0364707_16094143.jpg


しっかりと組まれた石。
赤く見えるのは古代の彩色の跡でしょうか。




f0364707_16094251.jpg


天井。
この石をよくまあ、天井に上げたこと。




f0364707_16101260.jpg



f0364707_16101314.jpg


第二石室。
未盗掘のもので、墳丘調査の時に偶然見つかったものです。
一つの墳丘に二つの石室はとても珍しく県指定の文化財になっています。
こちらでは、人骨と、多数の出土品がありました。
飯塚歴史資料館に所蔵されています。



f0364707_16101585.jpg



f0364707_16101681.jpg


第一石室より小さめです。



f0364707_16101719.jpg


奥の大きな石。




f0364707_16103985.jpg


上の方。
古代の人がひとつひとつ手で石を積み重ねて建造したのでしょうか。



f0364707_16104051.jpg


周溝。
深さ50センチ。
墳丘の周りに掘られていますが、全周はしていません。
ここから円筒形埴輪の破片がたくさん出土したそうです。



f0364707_16104280.jpg



f0364707_21515340.jpg


この地域、遠賀川流域は、他にもたくさんの古墳群があります。
発見されてないだけで、まだまだたくさんあるかもしれません。
お墓の上で暮らしているということになるのかなー( ̄▽ ̄;)。
けれど、古代から人が住んでいた歴史があります。
古代の息吹を感じられるかもしれませんね。




by dawn1225aki | 2018-08-05 22:00 | 自然・散策

f0364707_07550788.jpg


京都郡みやこ町のフルーツ工房えふさんに、またまた行ってきました。
7月中旬~8月中旬までのこの時期、お店で一番人気の桃パフェが登場します。
去年はタイミングが合わず、お目見えできなかったので、今年こそは!と気合をいれます。

夏休みシーズンとも相まって、凄まじい人気ぶり。
平日休日関係なく一時間待ちは当たり前の感じです。
着くと受付表に記入して待ちます。
この時期ですから皆さん駐車場の車内で待っていますが、順番が来ても気づかないことが多々ありますので気をつけなければ。

・・・そして一時間後。
順番来ました。
この日は2時頃着いて、お店に入れたのが3時過ぎ。
だいたい予想通りといったところ。




f0364707_07550837.jpg



f0364707_07550965.jpg


今週の週替わりパスタは夏野菜のジェノベーゼ。



f0364707_07551101.jpg


パフェ以外にも季節のデザートがあります。
ワッフルも美味しそう!




f0364707_07555486.jpg


ということで、私は夏野菜のジェノベーゼ。
一緒に行った友人は、えふ特製のむなかた牛のリンゴカレー。




f0364707_07555615.jpg


野菜や果物などの素材をふんだんに使ってあるところがすごく嬉しいです。

リンゴカレーの上に乗っているのは、リンゴの形に型抜きした生のリンゴスライス。



そして真打登場。



f0364707_07555781.jpg


桃パフェでーす!

2つ並ぶとやっぱり迫力。
器からこぼれそうなほど盛られています。
時期によってももの種類が変わるとのこと。



f0364707_07555825.jpg


桃シャーベットも果樹園の桃使用。
全て天然の桃です。
さすが果樹園!

瑞々しくて美味しかったです。
一度に食べてしまうのは勿体無いって思うのですが、まず桃を食べてからクリーム類に行った方が断然いいです。
桃を堪能できます!!



f0364707_08005920.jpg


心癒されるお言葉@トイレ



そして翌月。

去年は一度も食べていないというのに、なんと2回目の桃パフェGO!!!

今回も一時間待ち。

待ちたくなくて、とにかく桃パフェ目的だ!っていう方は開店と同時にお店に入る勢いで行かれると、まず大丈夫です。
(だと思います)




f0364707_08010101.jpg


この日は週替わりではなく、定番メニューのひとつ、イカと明太子のクリームパスタ。
こちらも美味しい。



f0364707_08010216.jpg


で、再び真打登場!!(笑)

今度の桃は前よりもグンと甘味が増してて、思わず声をあげそうな美味しさでした。
食感が前と違うかな、と感じました。
桃の種類が3回変わるので、これは2種類めの桃でしょう。
日を重ねるごとに成熟度が増すのかも。
クリーム類にも負けない甘さでした。



f0364707_08010352.jpg


3種類めの桃はどんなかなーー。

(さすがにもう来ないと思うけど(笑)



f0364707_08010555.jpg


癒されるお言葉第二弾@トイレ。







by dawn1225aki | 2018-08-04 07:54 | 喫茶・カフェ

ラッキョウ漬け

f0364707_20161378.jpg


いただいたラッキョウ、1.5キロの皮剥き。




f0364707_20161420.jpg


小さいのでうっかり剥きすぎると無くなってしまいそうです。
でも小さいものの方が良いとか。

小さいラッキョウ、1.5キロを剥くのはかなーり時間がかかりますね。
ちまちま作業が続きます。





f0364707_20161475.jpg


かんせーい!!





f0364707_20161581.jpg


甘酢と唐辛子を入れて漬けます。

去年のラッキョウも、その前のもあるので、今年はいいかなーなんて思っていたのに、結局漬けました。

でも実は、ラッキョウを漬けるのは初めて!(笑)
今まで漬けてもらっていたのです。
初めて漬けてみると、とっても大変。
手間がかかりますねー。
良い経験になりました!!






by dawn1225aki | 2018-08-01 20:15 | 備忘録