フルリノベーション・13

f0364707_13172827.jpg


内装に使う貝殻漆喰です。
このまますぐに塗られるようになっています。
天井、トイレ、洗面所以外は全て漆喰。
三回重ね塗りをするそうです。
この寒空の下、窓も開けっ放しの中で漆喰塗りです。
ありがたいやら申し訳ないやら・・・。



f0364707_13172911.jpg


全部屋を塗るので何人もの職人さんたちが同時に作業をしていました。
バケツも沢山。



f0364707_13173039.jpg


塗り壁のちょっとデコボコした感じがとても良い雰囲気です。
何が嬉しいって、この壁が一番嬉しいのです。



f0364707_13173174.jpg


クロスの方がコストも断然安いし手間もかからず、早いです。
けれど、人が手作業で丁寧に塗り重ねたこの壁の存在感には太刀打ちできません。
そして、真っ白で、とても美しい!!

この漆喰は、貝殻を焼きしめた後に粉砕し、それに海草を混ぜただけの天然のものです。
接着剤も化学薬品等もなにもはいっていません。
放射性物質をほぼ通さず、空気を清浄にしてくれる働きがあるのです。
有明海の赤貝の貝殻を使った再利用の漆喰です。
リサイクルにもなり、私たちの健康をも守ってくれる、何という素晴らしいものでしょう。

もっともっと多くの人に、この貝灰を知って欲しいと思います。





f0364707_13173227.jpg


外壁。
窓のサッシ回りの壁はこんな風に。
サッシ枠は外壁の中に埋め込まれているので、外す時は外壁まで壊さなければなりません。
回りだけ切り取るように外して付け替えました。
その後、壁全体の塗り替えをしたので、目立たなくなりました。

(換気扇を移動したので前のところが塞がれていました(笑)




f0364707_13174806.jpg



f0364707_16011134.jpg


一番酷い状態だった二階のこの窓も、すっかり綺麗に。
以前の面影はありません。
ありがたいことですねぇ。

大工さん、そして左官さんたち職人さんは凄いです。
酷い状態から補修後への移り変わりをしっかり見ることができたので、余計に感心してしまいます。

足場も外されていたので、外から見ても普通の家に見えるようになりました(笑)。

[PR]
by dawn1225aki | 2018-12-08 13:16 | 備忘録

フルリノベーション・12

f0364707_19124941.jpg


ようやくクローゼットもそれらしくなりました。
少し前までは壁が筒抜けで、納戸まで見えていましたが。



f0364707_19125037.jpg


もう一室の方のクローゼットも出来つつあります。
中は漆喰の予定。




f0364707_19125113.jpg


二階の一室の天井。
天井はクロス貼りです。
イグサを編んだような模様ですが、クロスです。
今は色々なデザインがありますね。




f0364707_19125299.jpg


トイレの壁もクロス貼り。
柄を付けて遊んでみました。




f0364707_19125343.jpg


玄関、廊下ともに石膏ボードが貼られ、あとは漆喰を塗るばかりになりました。
この柱は上を支えているのでしょうか?

・・・そんなに危険???(焦

この支えを外しても大丈夫なのかな・・・



ともかく、ますます家らしくなってきました。
完成まであともう少しです。




[PR]
by dawn1225aki | 2018-12-03 19:12 | 備忘録

レンコン団子汁

f0364707_20543622.jpg


あまりにも家族の咳が酷いので、レンコンを使った養生食を作りました。

レンコンは気管支の食養になります。
穴がポコポコ空いている筒型のカタチが、気管支と対応するのです。
類似の法則といい、似たカタチの食材は、対応する箇所や臓器などにとても良い効能を与えます。

さらにレンコンのビタミンCの含有量の多さはピカイチ。
火に強いので加熱しても壊れません。
またプロビタミンCなので、胃酸でも分解されずに腸まで届き、しっかり吸収されるのです。
ビタミンCが風邪に良いことは周知ですね。
繊維質も豊富なので身体のお掃除もしてくれます。

そんなレンコンを皮ごとすりおろし、長ネギと椎茸、繋ぎに片栗粉を混ぜてお団子にして、レンコン団子汁です。



f0364707_20543771.jpg


カタチを作れる程度の量の粉を入れると柔らかくなります。
レンコンそのものが、加熱するととろみがつくのでお汁全体もトロトロです。
身体中がホカホカと暖まります。
咳の時じゃなくても、冬場にいただきたいお料理です。

咳が治まると良いですが。



[PR]
by dawn1225aki | 2018-12-01 20:54 | 備忘録