f0364707_17454966.jpg

京都郡みやこ町柳瀬を流れる川。
調べてみると「今川」だそうです。
かなり広く、流れも急。
時々、何かがパシャンと跳ねる音もしたりして・・・鯉かな?
この川の周囲があまりにものどかで、かかっている橋がなかなか風情のある感じで素敵です。
橋を撮影したかったんですが、車道が狭くて停車できるスペースが限られているのです。




f0364707_17461082.jpg

川もいい感じだし、まぁいいかー帰ろう、と思っていたらなんと!!




f0364707_17463514.jpg

こ、これは!!!


板の橋!?





f0364707_17573478.jpg

せま!!


板が三枚並んで渡してあるだけのような。
って、向こう岸まで渡ってるし。




f0364707_17575017.jpg

幅!!


私の脚6本分くらいしかありません。






f0364707_17580991.jpg

この橋って、普通に生活に使われているのでしょうか~~~
なんという橋。
なんというビジュアル!(笑)



f0364707_17582710.jpg

丸太の杭の上に置いてるだけのような佇まい。
(丸太も何も加工してないし)

すごいですねー。
渡ろうかと足を踏み出してはみましたが、とても勇気がありません。
何か掴まるところでもないと無理無理~~~~



とか思ってたら、すぐそばに停まった車からお子たちがタタターッと走り出してきまして・・・



f0364707_17584641.jpg

そのままの勢いで、タタタターーーーッ


・・・


おばちゃんは唖然と見送るだけでした。


いやー、若さかなー?



何度も楽しそうに往復してましたよ。 走って。


スゴイナー・・・・・



ちゃんと渡れるところを確認させていただきました(笑)。
すごいものを見てしまった感が。
子どもだったら普通に通れるんでしょうね。
(大人はどうなのか?重量制限とかあるのか?)

試すなら夏ですね。








[PR]
# by dawn1225aki | 2018-02-11 18:10 | 自然・散策

晩白柚の外皮

f0364707_17332852.jpg

晩白柚の皮のピールが出来ました。

先日砂糖漬けを作ろうとしてジャム化した晩白柚。
黄色い外皮が残っていたので、今度はそれをピールにしました。
自分では買ってまでは無理ですから、とても貴重な晩白柚。
余すところなく使い切ります。

細切りにして水に浸けておいたものをザルに上げ、たっぷりの水で3回ほどゆでこぼします。
軽く水洗いしたのち、水ときび糖で煮るのですが、今回は隠し味に梅酒も入れて煮てみました。
どこかでそういうレシピを見たものですから、試したくて(笑)。

もちろん自家製梅酒。
いつ漬けたのか定かではなく・・・何年ものだろっていうのが我が家にはいくつもあるのです・・・。
こんな時に出番が来るとは!!
きび糖だけで煮るよりも、味に深みが出ました。
ひと味違う晩白柚ピールです。

無事完成。
きび糖を使っていますから、見た目はあまり良くありませんが、これは成功のようです。
やったー!
お茶請けにぴったりです。

一個分ですが、晩白柚なので思ったより多めに出来ました。
大きいミカンって、いいですねぇ〜
( ^ω^)・・・




[PR]
# by dawn1225aki | 2018-02-06 13:33 | 備忘録

f0364707_13535707.jpg
祐徳稲荷神社・1


途中で見つけた踊っているような楠。




f0364707_13541945.jpg

鳥居を撮ってたら現れた紫色。




f0364707_13545467.jpg

同じ場所なんですけどね。





f0364707_13551954.jpg

フーフーハーハーと息を切らしながら、やっと到着。
奥の院です。

なんだかいつもフーフー言ってるような気が。
こんなことじゃ、もっと大変な神社仏閣になんてお参り行けないじゃん・・・




f0364707_13580255.jpg



f0364707_13574061.jpg

奥の院命婦社。
稲荷大神のお使いの白狐をお祀りしています。
由来はこちら





f0364707_13564845.jpg



f0364707_13571746.jpg

ここからはとっても良い眺めです。




f0364707_13583126.jpg


降りるのは早い!(笑)
あっという間にご本殿まで来てしまいました。

ご本殿の下。
たくさんの柱が組まれています。
こうやって見ると渡っていけそうですね。
(でも立ち入り禁止)
まるで清水寺のようです。




f0364707_13592127.jpg



f0364707_13594480.jpg



f0364707_14001080.jpg
色を鮮やかに加工してみました。
建てられた当初はこんな風に見えていたのかもしれません。
きっと人々は、眩しく見上げていたのでしょう。




f0364707_14004304.jpg

稲荷ようかん。
筒の中にようかんが入っていて、下から押し出したのを付属の糸で切って食べます。
これ、面白いですよ~~。
楽しくてついザクザク切ってしまいます。

(切って終わりならいいんですけど、食べなきゃいけないので・・・)




f0364707_14010859.jpg

祐徳稲荷の御朱印も戴きました。

これで日本三大稲荷の2社に行けました。残るは愛知の豊川稲荷です。
・・・と言っても、日本三大、五大稲荷というのは、伏見稲荷以外は曖昧で、他にも候補があるのだとか。
よくよく調べてみると、総本山の伏見稲荷以外では候補は他に八社。
祐徳稲荷、豊川稲荷、笠間稲荷、最上稲荷、竹駒稲荷、千代保稲荷、瓢箪山稲荷、草戸稲荷。
その中でも有力と言われるのが、伏見稲荷、祐徳稲荷、豊川稲荷の三社なのだそうです。

全部参拝したら問題なし?(笑)

総本山の伏見稲荷も、三大稲荷の他の二社を限定していないそう。
そんな鷹揚なところがいいですね~。



祐徳稲荷神社



[PR]
# by dawn1225aki | 2018-02-05 14:51 | 神社巡り

f0364707_13464218.jpg

2017年1月29日。
佐賀県鹿島市の有名なお稲荷さん、祐徳稲荷神社に行ってきました。

よく抽選で招待や優待をやっている、バス旅行のルートに組まれることが多いですね。
写真で見ながら、参拝に行きたいなぁとずっと思っていました。
念願かなって初の詣でです。

遠くからでも一目でわかる、大迫力のご本殿。




f0364707_13470422.jpg



f0364707_13472930.jpg



f0364707_13474631.jpg



f0364707_13481272.jpg



f0364707_13484193.jpg

ご本殿へ上がる前に手水舎で手と口を浄めます。
横の方に上へあがる階段があるのでそこからお参りに向かいます。




f0364707_13490291.jpg

ご本殿の天井。
鳳凰の絵ですねー。
装飾が鮮やかです。




f0364707_13493096.jpg

上からは境内内を見渡せます。




f0364707_13494811.jpg



f0364707_13502978.jpg

赤い鳥居をくぐりながら、奥の院へ。
奥の院て・・・
どうしてどこも上の方なのでしょうねー。
伏見稲荷大社も物凄かったけど、ここも距離がありそうです。

早くも弱気な感じ(笑)。




f0364707_13504954.jpg

灯籠の片隅に何かが寄りかかっていました。
狛犬・・・・?
いえいえお稲荷さんはお狐さんですから、これは神狐さんかな?
壊れてしまったのでしょうか。




f0364707_13511849.jpg

奥の院まで200m。
ガンバレそう。




f0364707_13531154.jpg



f0364707_13533357.jpg

ここからが結構ハードでした。
雨で傘を片手にもっていたので、余計にキツイ。
傘をさしながら坂(または階段)を上るのってあんなにキツイとは。
たかが傘なんですけど、バランスがとりにくいのでしょうね。
足元も不安定だったので、途中で差してた傘を閉じました。




祐徳稲荷神社・2



[PR]
# by dawn1225aki | 2018-02-05 14:24 | 神社巡り

f0364707_11372942.jpg

2017年2月26日。
日田市豆田町の麦屋カフェさんに行ってきました。
約一年前!(笑)。
こんなふうに、フォルダに温めっぱなしの画像がたくさんあるのです・・・
おりしも豆田町は雛のまつりの真っ最中。
お雛様を見ながらの休憩に、こちらでコーヒータイムです。

とてもいい雰囲気の豆田町。
そんな中に佇むお洒落カフェです。
席はちょっと変わった感じ。




f0364707_11374790.jpg

同じ店内にいながら、それぞれの席が独立した空間に感じられてしまいます。
椅子やテーブルが統一されていないからでしょうが、それが雑然とではなく、何故か居心地の良さを感じるという不思議さ。

雑貨なども色々置いてあります。
空間をたっぷりと使った広々としたお店も好きですが、こんな風にゴチャゴチャッとした感じも親しみがあって好きです。
何が置いてあるんだろう、と好奇心までかきたてられます。
どっちも良さがありますね~。




f0364707_11381052.jpg

寒いけどソフトクリーム。
このコーンが一番好き。
で、実はこれ、柚子胡椒ソフトなのです!(さすが大分!)
柚子胡椒とソフトクリームのコラボなんて!!
まぁでも、巷にはわさびソフトとかいうものもあるようですから、これはこれでありなのかな??
お味は、というと、パクッと食べたら「うん、柚子胡椒!」(笑)って思えます。
柚子胡椒のピリ辛が効いてます。
でもソフトクリームの味を凌駕しているわけではなく、程よくアクセントになっています。
好きな人は癖になるかも・・・




f0364707_11390991.jpg

そしてコーヒー。

マグカップに入って出てきました。
ぽってりしたカップに口を付けた途端、口当たりの良さに感動。
なんでしょう、この、口に馴染む感じ。
とても飲みやすいのです。
コーヒーを飲んでカップの感触に感動したのって初めて。
これは良いです♪
ぜひぜひまた飲みに行きたい、そう思わせてくれるカップでした。




麦屋カフェ

[PR]
# by dawn1225aki | 2018-02-05 12:20 | 喫茶・カフェ