f0364707_18292088.jpg

滝の裏側。
ここは上の岩盤が突き出ているので、横から裏へ回れるという珍しい滝なのです。
滝の裏側なんて修行でもしない限りなかなか見られるものではありません。
修行なしで見ることができるラッキーなスポットなのです。





f0364707_18293663.jpg

こちら側もバンバン水しぶきが飛んできているので瀑布に近いところは地面がカチカチ。
飛び散る水に、夏はマイナスイオンだ~♪と気持ち良く過ごせるのですが、この時はひたすら寒かったです・・・




f0364707_18295434.jpg

ツルツル・・・

うっかり足を踏み込むと恐ろしいことになるので、よーく足元を確認しながら進みます。




f0364707_18323345.jpg

洞窟内にも氷柱が下がっています。




f0364707_18325221.jpg



f0364707_18330370.jpg

何かが生えてきているみたいですねぇ。




f0364707_18331717.jpg



f0364707_18332943.jpg

わーー。

うかうか真下に行けません。





f0364707_18334376.jpg



f0364707_18342101.jpg

中から見た滝の姿も面白いです。




f0364707_18344175.jpg



f0364707_18350660.jpg

こんな風に積んである石をたくさん見かけます。
何かの願掛けなのでしょうか。




f0364707_18362956.jpg



f0364707_18371939.jpg

対岸から。




f0364707_18373164.jpg



f0364707_18374337.jpg



f0364707_18375576.jpg



f0364707_18380700.jpg

なんだか賽の河原のイメージです。




f0364707_18381622.jpg

もう一度裏を通って戻ります。
相変わらずの水しぶき。
上着が濡れてしまいますけど、それは覚悟の上。
やっぱりそれだけの価値がありますから。




f0364707_18383570.jpg



f0364707_18385684.jpg



f0364707_18390593.jpg

上から見た景色。
これを下って行った先に滝があるのです。

夏の鍋ヶ滝も、春のライトアップの姿も、そして今回の凍った姿も、とても素晴らしい光景。
マイナスイオン(水しぶき?)を浴びて、身体中も心の中もすっきりと洗濯ができたような気がします。

階段を上がる途中に、カメラバッグを背負ったご年配のご夫婦と一緒になりました。
階段はいいんだけど、荷物が重いのよ~、と。
・・・私なんて何も背負ってないのにハアハア言ってるし。
まだまだ修行が足りませんねーーー。



鍋ヶ滝の氷柱・1

<関連記事>
鍋ヶ滝ライトアップ
鍋ヶ滝/2016.12.21







[PR]
by dawn1225aki | 2018-01-31 19:54 | 熊本

f0364707_18152156.jpg

2018年1月28日。
阿蘇の小国にある有名な滝、鍋ヶ滝が氷柱になっているという情報を聞き、さっそく行ってきました。
道路に雪が残っているかな・・・と半分不安になりながら行ってみましたが、残ってはいるものの、道路は普通に通れました。
道路ではないところや家の屋根の上などはまだまだ真っ白いところも。

鍋ヶ滝へついてみるとほとんど残っていませんでした。
これじゃ氷柱も溶けてるかも・・・
せっかく来たのになーと一抹の不安を抱え、階段を降ります。
(入場料、大人200円です)


滑りそうな階段は、足がすくみます。
去年石段で滑って転んだ事件以来、なんだかトラウマっぽくなってるみたい。
フッとそのときのことを思い出して、腰がスーッと引けそうになるんです。
あ~~~ヤダヤダ。




f0364707_18153388.jpg

なんとか転ぶことなく下へ降りてみると、石の上に雪がうっすらと残り、素敵な景色になっていました。




f0364707_18154614.jpg



f0364707_18163726.jpg

滝ももちろん素晴らしいのですが、毎回感心するのはこれ。
倒れてしまった木から、スックと立っている数本の木。
これは元は枝だったのではないかと。
それが倒木を支えにして、今はそこから生えた木のようにしっかりと存在しています。
上に伸びるしかないですもんね。
この生命力。
凄いなぁっていつも思うのです。




f0364707_18171102.jpg

滝です!
氷柱は残っていました!!
ワーイ!



f0364707_18194801.jpg

カメラを抱えた人が何人も。
水の中まで入って撮影しています。




f0364707_18201991.jpg



f0364707_18202944.jpg



f0364707_18204094.jpg

氷柱です。




f0364707_18211268.jpg



f0364707_18213773.jpg



f0364707_18214980.jpg



f0364707_18220068.jpg

凄い光景。
何枚撮ってもキリがありません。





f0364707_18221052.jpg

そしてもうひとつ、目を引いたのは、凍り付いた周辺・・・




f0364707_18222413.jpg

滝の水しぶきがかかっている範囲、その一面が凍てついた世界になっていました。




f0364707_18224438.jpg



f0364707_18225656.jpg



f0364707_18230686.jpg



f0364707_18231731.jpg

美しい世界です。




f0364707_18233163.jpg



f0364707_18234126.jpg



f0364707_18235126.jpg

まるで水晶の原石のようです。




f0364707_18240258.jpg

この時期だけの特別な光景でした。


そして寒かったけど、滝の裏側へ。


鍋ヶ滝の氷柱・2へ




[PR]
by dawn1225aki | 2018-01-31 19:03 | 熊本

f0364707_09555130.jpg

2016年12月21日、午前10時19分。

朝早めに出て小国へ向かい、鍋ヶ滝を見に行きました。
生憎の曇り気味のお天気だったのですが、ここに着いて滝を眺めると、想像もしてなかった景色になっていました。




f0364707_09561421.jpg

なんて美しい光芒。
まるで絵に描いたような風景でした。



f0364707_09563131.jpg


f0364707_09570950.jpg


f0364707_09572486.jpg


f0364707_09574901.jpg

加工なしの見たままの景色です。
見事に写真に納まってくれました。

あまりキレイだったので同じような写真ばっかり・・・(笑)



f0364707_09580998.jpg



f0364707_09583037.jpg

好きなだけ撮った後は滝の近くへ。
マイナスイオン全開!!



f0364707_09584599.jpg

夏は気持ちいいのでしょうが、12月・・・
水しぶきは寒かったです。



f0364707_09590106.jpg

それでも滝の裏側まで行きます。
もっとヒンヤリしていて、もっとしぶきがかかるのですが、ものともせず!




f0364707_09592134.jpg

こちら側からの姿も素敵なのです。



f0364707_09593860.jpg

午前中の光って、ほどよく斜光になっていて、いい感じです。
逆光がかえって美しいです。



f0364707_09595357.jpg


f0364707_10001362.jpg

滝を見上げるような、いい雰囲気の積み石。



f0364707_10004751.jpg

素晴らしい一日の始まり!!
そんな風に元気になれました。



鍋ヶ滝ライトアップの記事

[PR]
by dawn1225aki | 2017-05-21 10:16 | 熊本

f0364707_22461799.jpg

昼間は白い瀑布がとても美しい鍋ケ滝。
4月1日~6日の間は夜のライトアップが公開されます。
去年、行きたくても行けなかったのでリベンジでした。
辺りは真っ暗な中、ライトに浮かび上がる滝は神秘的。
ライトアップされると普段は見えない滝の裏側が透けて見えていました。
なんて美しい!



f0364707_22463359.jpg

あまりにもキレイなので、同じような写真ばかりになってしまいます(笑)。
時々ライトの色が変化すると、違う表情が現れます。

で、写真だと人も少なげに見えるのですが、水の中に半分入ってまで撮影している人たちが何人もいました。
三脚を抱え、カメラを設置して本格的でした。


f0364707_22465366.jpg



f0364707_22472396.jpg

色がつくと水の流れがくっきりとわかりますね。


f0364707_22475374.jpg


f0364707_22482007.jpg

滝の裏側にまわってみました。


f0364707_22502467.jpg

水しぶきがものすごいのですが、暗いのでよくわかりません。
浴びてないような気になります。
(戻ったら結構びっしょりでしたけど・・・)



f0364707_22484498.jpg

この角度からもキレイです。
裏側にいる人の姿もよく見えます。
透き通ったカーテンみたい。
水とは思えない。


f0364707_22493431.jpg


f0364707_22495352.jpg



f0364707_22503964.jpg

月が出ていたので滝と一緒に・・・・・

どちらもファインダーに入れるには結構厳しい(汗)。


f0364707_22505133.jpg

ギリギリ!


f0364707_22510263.jpg

遠くからの滝の姿です。
本当に周囲は真っ暗。
この日のために、地元の人の準備は大変だったことでしょう。
まだまだ寒いのでテントを張った中で火を焚いて、スタッフの方々が常駐しておられました。
そんな協力のおかげで、こんなに素晴らしいものを見ることができるのですね。
感謝です。

来年はもう少し明るい時の姿も見てみたいなぁ~。




[PR]
by dawn1225aki | 2017-04-03 23:00 | 熊本